保険総合研究所

スマホMENU OPEN

マーシュについて

TOP >  法人向けサービス > マーシュについて

マーシュジャパン株式会社について

保険仲介およびリスクアドバイザーの世界的リーディングカンパニーであるマーシュ・エルエルシー(Marsh LLC / 本社は米国ニューヨーク)は、世界130カ国以上でそのサービスを提供、世界400ヶ所に事業所を構え、約35,000名の従業員が在籍しています。 マーシュジャパン株式会社はマーシュ・エルエルシー100%出資の日本法人です。1955年の創立当初は、日本においては外資系企業向けのサービスが大半を占めていましたが、現在では多くの日系企業の顧客にもご愛顧をいただき、全体の約50%を越える割合となりました。マーシュ・エルエルシーのグローバルプラクティスのひとつである日系企業の海外現地法人のニーズに応えるための専門組織ジャパンクライアントサービス(Japan Client Services / JCS)を活用し、顧客のグローバルな事業展開を支援しています。 また1871年創業で親会社でもあるマーシュ アンド マクレナン カンパニーズ(Marsh & McLennan Companies)は、総従業員数75,000名、年間総収入150億米ドル超、ニューヨーク、シカゴ、ロンドンの各証券取引所に上場しています。(銘柄コード:MMC) 株式会社保険総合研究所は、マーシュジャパン株式会社の100%出資子会社です。

grobal map

上に戻る

マーシュについて

2019年3月(1分31秒)

私たちマーシュは業界を問わず多面的にリスクを定量化し、リスクマネジメント戦略を策定します。

動画を見る

組織図

上に戻る

マーシュと保険総合研究所について

・プレスリリース 「マーシュ ジャパンが保険総合研究所の株式を譲受」(2018年3月30日)
https://www.marsh.com/jp/ja/press-center/marsh-acquires-hoken-soken-inc.html

上に戻る